アグリの会6次産業化

生産・流通・販売を一貫構築

生産・流通・販売を一貫構築

アグリの会では「1次産業」にあたる農作物の育成から、加工・商品企画・開発などを含めた「6次産業化」へのシフトを、地域全体での取り組みとして実施しています。

直売所を核とした地産地消への取り組みにより、他産業との連携の下に地域を丸ごと売り込むことで、都市住民との交流や憩いの場を提供するなど地域活性化にも貢献することとなります。

農産物の付加価値化に加え品揃えも良くなるため、直売所の活動が広がるほか、農産物加工に加え外食や観光等の異業種とも連携することで、直売所の集客数の確保、販売額の増加、雇用機会の増大等が期待され、地域住民へのサービスに貢献します。

地域内の様々な関係機関・団体等の組織的な取り組みで、地域が一体となった産業活動の発展に寄与して参ります。

プロジェクト概要

私たちの目指すものは「起業家精神」です。若い方の感性と発想に基づき、これからの会社経営を社会還元と地域社会に貢献出来る企業を目指した経営者を育て上げることを義務として『アグリ起業の実現』に向かって頑張っている若い力を応援します。

アグリの会プロジェクト概要図

詳しくはお気軽にお問い合わせください